なそさん家の雑記帳

便利だと思ったら紹介していきます。

スマートリモコン Nature Remo mini1年使用した感想

こんばんは

先日梅雨明けの発表がありましたね。

夏も本番になってきます。

一人暮らしの夏はつらい、汗を流して一日中車を走らせて仕事を終わらせ誰もいない家へ帰宅すると真っ暗の部屋に蒸すような暑さの我が家が待ち構えている。

そこからエアコンをつけるもしばらくは暑さは消えません。

もし我が家に帰って家族がいれば、涼しいリビングに美味しい晩御飯が待っている。

少し前に28歳になりましたが、結婚は早い方が良いですよ、きっと。

 

そんな環境を打破すべく去年購入したのはスマートリモコンの【Nature Remo mini】です。

簡単に言ってしまえば「家の外にいても家電を操作できる」という商品で、赤外線リモコンを搭載している家電であればスマホで一元管理が可能になる優れものです。

そのほかにもAmazon Alexaのようなスマートスピーカーを置けば声で家電が操作できるようにもなる等、他の製品と併用してより快適にすることが可能になります。

現在では物理的なスイッチをリモコン操作できるような商品も出ていますし、スマートリモコンでできることはかなり増えているように思います。

 

 

今回はスマートリモコンを1年間使用してみた感想と、併用することで便利になる製品の紹介、こんな人にはおすすめできないかも、といったところを紹介していこうと思います。

今はNature Remo mini2もあり性能も大幅アップしています。

今でもかなり快適なので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 

オートメーション機能を使いこなすだけで十分快適に!

まずは購入して最初に使用してほしいのがオートメーションという機能です。

オートメーションとは設定したタイミングで家電を動かすことができる機能。

アプリ側で簡単に設定でき、Remo miniでは6つのトリガー(家電を操作する条件)があります。

このうち1つはNatureスマート電気を契約してしている人限定なので今回は紹介しません。

 

家に近づいたら

これは家の半径何メートルかを決めてその中に自分が入ったときに家電を操作する機能です。

GPSを使用して自分が近くに来ると家電の操作を開始します。

例えば自分が半径100メートル以内に来たら照明をつけておく、半径10キロ以内に来たらエアコンをつける、といった使用方法が可能です。

私は仕事中に家の近辺を通る可能性があるのでこの機能は使用していません。

家から離れたら

 こちらもGPSを使用して指定した範囲から自分が出た場合に操作する機能です。

私は半径200メートルから出たらエアコン、照明の電源を切る設定を入れています。

このリモコンの良いところは「電源ボタンを押す」ではなく「電源オフの信号を送る」というところです。

なのでオフの状態にオフにしてもオフのままになります。

エアコンで通常のリモコンで電源オンをしたけどエアコンが起動しなかった。

こんな時リモコン側の画面はオンの状態になっている、こんな経験はないでしょうか?

こんな時一度電源ボタンを押してリモコン側をオフにしてからもう一回電源を押すと思います。

スマートリモコンはこんな状況を意図的に作ることもできます。

規定時刻で操作する

これはタイマー機能のようなものです。

時間によって操作できる、私は18時にエアコンを起動するように設定しています。

仕事が終わって20時ごろ帰宅したときにはちょうど涼しくなっているように設定しました。

他にも夜になって寝落ちしてしまったら照明を切る、等も可能ですが、夜更かししているときに勝手に電気が消える等もあったので今は使用していません

規定温度で操作

こちらはある一定温度になったら家電を操作する機能になります。

ほとんどはエアコンや除湿機関係になってくると思います。

この機能では温度を一定に保ちたいときにエアコンをつけっぱなしにすることなく温度管理が可能になります。

例えば30度でエアコン起動し26度になったら切る、といったような使い方ができます。

この機能は私は使用していませんが、ペットを飼っている方なんかにはかなりおすすめです。

ペットの熱中症対策に大活躍できると思います。

併用できるおすすめグッズ

スマートリモコン1個で十分便利な機能がありますが、個人的に併用した商品を紹介していきます。

1年使用してきて、正直これは我が家に必要ないな、と感じたものもあるので、どういう人向けかも合わせて紹介していきます。

スマートスピーカー

Remoを購入して次に購入したのがスマートスピーカーです。

話しかけて家電を操作することができ購入当初はかなり使用していました。

しかし、今はスマートスピーカーとしては使用しておらず、PC用のスピーカーに成り下がっています。(置物と化したAmazon Echo Dot 使わなくなった理由とその後の使い道 - なそさん家の雑記帳

今も現役でBluetoothスピーカーとして活躍しています。

アプリでイコライザもかけれるので低、高音を控えめにして動画視聴にも聞き疲れせず、スマホつないでハンズフリーで通話もできる、近いところに常にあるので音量調節も手元で可能、おまけに購入価格はAmazonプライムデーで2000円もしない価格でした。

音も悪くはないレベルなので、動画視聴レベルなら大満足です、コスパ最強の普通のスピーカーとして使っています。

話はそれましたが、上記記事を読んでいただければ私にとってのメリットはなかった、ということになります。

多人数でスマートリモコンを操作するなら使い道があると思いますが、我が家は独りなので。

NFCタグ

こちらは逆にスマートスピーカーを追いやった張本人です。

こちらはiPhoneの「ショートカット」アプリのオートメーション機能を使うことでNature Remoのアプリを操作し家電を動かす方法です。

アンドロイドだとNFCトリガーのアプリが必要?ちょっと手間はかかりそうですが、アンドロイドスマホでもお財布ケータイの機能があれば使用できると思います。

こちらはタグにスマホをかざすことでアプリを操作することができます。

タグは半径1.5センチほどの丸で真っ白のシールになっていて、任意の位置に貼ることが可能です。

我が家では玄関ドアの前後に貼り付けて、照明のオンオフに使用しています。

別記事でも紹介しているのでチェックしてみてください。

iPhone便利機能「ショートカット」を多用せよ!NFCタグで快適生活 - なそさん家の雑記帳

まとめ

今回はスマートリモコンNature Remo mini1年使ってみたでした。

家電が頻繁に動くこの季節を便利に過ごせるアイテム、是非チェックしてみてください。

nintendo switch出力ドック[binbok]コンパクトで使い勝手◎持ち出しにも最適!

こんばんは

先日プレゼントで頂いたswitchを毎晩楽しんでいます。

アラサーの一人暮らしがプレゼントでnintendo Switchもらったから使ってみた

この記事でも触れましたが、簡単に移動出来る、という利点を生かしてコンパクトなクレードルが欲しい、と思いamazonにて探していました。

調べてみると他社製品で3000円前後で販売されていました。

様々な種類があり、どれを買おうか、と迷ってしまいました。

そこで今回わたしの選定基準は以下の通り

・コンパクト

クレードルタイプ(スタンドタイプ)

この2つに絞って調べてみました。

とにかくコンパクトにしたい方はスタンドという選択肢を外せばケーブルタイプの物もあるので、こちらもチェックしてみると良いと思います。

今回私が購入したのがbinbokというブランドのnintendo switch出力ドックというものです。

この商品は購入当時レビューが1件だけしかなく、コメントも0だったので買うのに躊躇していましたが、他メーカーで全く同じ形の物があり、レビューも良かったので購入しました。

 

横幅は純正と一緒、細身でスタイリッシュ

まず見た目から、入出力端子は後ろにまとめられて配線まわり、デスクまわりはすっきりできそうです。

高さが純正と比べて圧倒的に低いので、机に置きっぱなしでも、バッグに入れるのもすっきり収まっていい感じです。

f:id:nasosanti:20210703022726j:image

 注意点ですが保護カバーついていると接続できませんでした。

保護カバー必須の人は気を付けましょう。

他にも前後幅が大きいタイプや少し背が高いタイプもあり、両者とも安定感を出すためだとおもいますが平面が大きくなるため、収納に困りそうだなと思ったので敬遠しました。

今回の形状なら横幅は大きくても細身なので収納という点では優秀です。

実際に使用してみた

実際にswitchを接続してみました、画面がむき出しの状態で、純正と違い、少し傾くように接続します。

この商品はHDMI出力がボタン切替可能なのですが、この機能が地味に大活躍してくれます。

沈んだり浮いたりするボタンではなく一回押したら切替、もう一回押したら切替、といったようにオンオフは若干わかりにくいのが欠点ですかね。

f:id:nasosanti:20210703231504j:image

純正クレードルだとコントローラーをつけた状態で接続するとコントローラーを操作することができないので、一回コントローラーを接続してからクレードルに接続する、という流れになりますが、このドックを使えば接続したままコントローラーを設定した後にHDMIに出力して外部ディスプレイでゲームする、といった使い方ができます。

もちろんタッチパネルも使えるのでそこも良いところ、大画面でやる必要がなければ充電できるスタンドとしても使用することができます。

f:id:nasosanti:20210703022752j:image

わたしの場合は私室のパソコンデスクに置いてあるので、ドックが手に届く範囲に置いてあります、テレビのように距離のあるところに接続すると直接タッチして使用するのは難しいと思います。

私室では会社のノートPCをディスプレイに接続しているので、ちょっとした休憩にゲーム触る時は本体のディスプレイで楽しんでいます。

この使い方は想像していなかったので、うれしい誤算です。

私の場合は体から近い位置に本体があるので、イヤホンを本体に接続してゲームをプレイしています。

ディスプレイ出力していても本体のイヤホンジャックは使用できるようです、私室のディスプレイはスピーカーがついていないので、本体が近くにあってイヤホンジャックを使用できるのはありがたい、スピーカーを接続する手もありますが、無線接続は難しいので悩むところです、、、

まとめ テレビ以外でもディスプレイ出力したいなら必須級、デスクでちょっと楽しむ人も◎

今回は私室、持ち出し用にコンパクトな出力ドックを試してみました、スタンド代わりにも使用でき、ジョイコンを本体に取り付けておいても操作できる点など、予想していなかった利点がたくさんあり、大満足の一品でした。

21~27インチ程度のディスプレイをテーブルやデスクで楽しむ距離なら満足度は高いと思います。

物が決まったところに置かれているのはスタイリッシュなのも良いところ、ケーブルタイプで場所も取らない物もありましたが、どうしても無造作な感じが否めません。

 

最後に少し関係ないお話を。

「できる人は机がすっきりしている」という話をする人が多くいます。

デスク紹介の動画やブログも多く、PC以外何もないデスクを紹介してる人もいます。

個人的には「何もないけど不便じゃない?」と思うところですがそれも踏まえて説明があるような紹介が多いなといった印象ではありますが、実際見ていると「この機能はなくなります、でもそもそもその機能は必要でしょうか?」と言って不要とみなし排除していく、もちろん一元化できるとか他でカバーできるなら全然良いと思いますが、ミニマリストを目指して便利な物をトレードオフしているような印象も受けてしまうことも感じてしまうこともあります。

ある程度自由に物を使えて効率的になるなら、多少物が多くても良いんじゃない?とデスクが散らかっている人の言い訳にしか聞こえないですが、、、

アラサーの一人暮らしがプレゼントでnintendo Switchもらったから使ってみた

こんばんは

本日は今月初めに我が家へやってきた「nintendo switch」をしばらくやってみたので、久しぶりに触ったゲーム機の感想を述べていきたいと思います。

 

ゲーム機が我が家へやってきた経緯ですが。

先月誕生日で無事に28歳を迎え、そのプレゼントとしてもらいました。

テレビゲームは普段やることがなく、やってもパズドラくらいです。

しかし、私も若かりし頃はよくテレビゲームやDSで遊んでいました。

携帯できるゲーム機はDS、PSPまで、テレビゲームはPS2nintendo64どまりで原始人レベルのゲーム知能ですが、ハードウェア的な知能はそこそこ行けると思うので。

今後いろいろ試してやっていこうと思います。

今回は純粋な感想と最初に購入したゲームソフトのお話になります。

 

持ち運べるテレビゲーム、本体はタブレットに近い

使用してみた最初の感想は小さめのタブレットの横に脱着可能なコントローラーをつけた、というのが率直な感想です。

この状態であれば外に持ち出して遊ぶことが可能です、充電はUSB-Cケーブルになります。

脱着できないタイプのSwitchも販売されていて、こちらはSwitch Liteという名前で販売されています。

調べてみるとSwitchとの違いは

・大きさ

・テレビ出力はできない

・価格

といったところでしょうか、個人的にはSwitch LiteもうまくUSBハブ使ってテレビ出力できるのかな、と思っていましたが、多くの記事をみてできないとありましたのでおそらくできないと思います。

LiteではないSwitchのほうは持ち運び、テレビ接続両用なので、自宅でのんびりゲームする方はこちらの方が使い勝手が良いと思います。

ですが、DSやゲームボーイのように公園で友達と集まってゲームする、なんてときには個人的にはおすすめしません、大きすぎます、大人である私でも大きいと思います。

なので電車で、出先で遊ぶ用途ならSwitch Liteをおすすめします、安いし。

話はそれましたが、Switchの構造はタブレットPCなんかに近い作りになっているな、というのが感想でした。

クレードルも付属していますが、これはUSBハブに似たような感じです。

電源供給とUSBポートが全部で3つ、HDMI出力ポートが1つあり、Switchをのせればディスプレイに出力できて、USBでコントローラーを接続できる、もちろん無線コントローラーも接続できます。

このクレードルは購入すれば1個付属しているのですが、個人的には2個目を買っても良いな、と思いました。

USBポートにキーボードを接続すればキーボード入力もできます。

オンラインショップで検索するときなんかはこっちのほうが便利でした。

普段はリビングのテレビにつないで使用していますが、パソコン用モニターで分岐して使用しているので、本体だけ移動して私室で遊ぶ、何てことができそうだなと思いました。

f:id:nasosanti:20210627201209j:image

ノートPCをディスプレイに接続できるように分岐したケーブルに接続して使用してみました。

電源はノートPCと共通、HDMIケーブルもノートPCと共通、純正じゃなくてコンパクトなクレードルがあれば購入しようと思います。

普段は私室でのんびりゲーム、友達や彼女が来たらリビングでわいわいゲーム、とそんな感じでしょうか、友達いないけど。

個人的なSwitchの使い方は一言で「持ち運べるテレビゲーム」だと思います。

これなら実家に帰る時も、友達の家に遊びに行っても遊べます。

子供の頃の思い出ですが「あの友達の家に行けばテレビゲームで遊べる」みたいなことがありました。

現代は「あの友達がくればテレビゲームで遊べる」になったんだなと。

思えばnintendo GAMECUBEも取っ手みたいのついてましたね、さすがに持ち運ぶことまで考えていないと思いますが。

ゲームをやってみよう!

設定は指示通りに済ませてインターネットへ接続、ゲームがインターネットでダウンロードできる、、、すごい。

もちろんソフトもあってSDカードみたいなものを挿す感じ、ここは従来のゲームっぽい感じです。

無料ゲームもあるのでとりあえずニンジャラをダウンロード。

適当に遊んでみました、無料でこんなしっかりゲームできるってすごいな、と思いながら初日は終わりました。

翌日近くの百貨店「ハードオフ」←

へ足を運んで気になるゲームソフトがないかチェック、そこで運命的な出会いをして即購入しました。

f:id:nasosanti:20210627201239j:image

ロックマンゼロ ダブルヒーローコレクション

おそらくSwitch発売当時から遊んでいる子供たちにロックマンを知っている子はほとんどいないと思います←

私は幼少期よりロックマンシリーズをずっとプレイしています。

ロックマンシリーズはストーリーがすべてつながっていてロックマンロックマンXロックマンゼロロックマンゼクスと続いて、私はロックマンX5、6とロックマンゼロ3、4以外はプレイしています。

かなり古いゲームなのでもう全作プレイするのは無理だろうな、、、とあきらめていたころにこのソフトがリリースされ、感動ものでした。

ロックマンX アニバーサリー コレクション」も2018年に販売されているので、こちらも購入してロックマンX5とX6 をプレイしてみようと思っています。

f:id:nasosanti:20210627201258j:image

元々はゲームボーイアドバンスとDSでリリースされていたゲームなので、テレビの大画面で楽しめるのは本当の嬉しい、何よりも、ゼクスのアニメーションの画質の綺麗さにびっくり。

プレイ画面は若干良くなっているそうですが、レトロな画面でした。

 

しばらくはロックマンゼロゼクスをプレイしてなつかしさに浸りたいと思います。

あとすごい難しい、昔なんでサクサクプレイできたのか、、、

あと安くてももコントローラーは買った方が良いです、操作しやすさが全く変わります。

私が購入したのは3,000円しないものですが、遊ぶ分にはこれで十分です。

 

まとめ 大人でも楽しく遊べる!大人は大きい方のSwitchを買うのがおすすめ

今回はプレゼントでもらったSwitchを遊んでみた感想になります。

社会人の方だと車移動が多かったり、移動中にゲームをする方は少ないと思うので個人的にSwitch LiteではなくSwitchを選ぶことをおすすめします。

調べてみると他社製品でコンパクトなクレードルがあったり、Switch一式入るケースが売っていたりするので、帰省する際や友人の家に遊びに行くときに持ち運べるようにしておくと良いかもしれません。

このご時世家で過ごすことも多いと思うので、退屈な方は是非チェックしてみてください。

食洗機【MOOSOO MX10BK】購入、一家に一台食洗機の時代がきた!

こんばんは

本日は先日購入したMooSooというメーカーの食洗機、MX10の紹介になります。

食洗機とは、汚れた食器を入れておけば綺麗にしてくれる機械です。

毎日自炊している死んだ目をしたサラリーマンで独身の私にとっては、遅くに帰ってきて、晩御飯を作って皿洗いして寝る、この皿洗いが非常に苦痛で仕方がありません。

 

なぜ仕事を終えて、帰ってきてやりたくないことをしなくてはいけないのか、と。

なので晩御飯を食べてお酒を呑んで、そのあとの皿洗いは苦痛でしかありませんでした。

そこで食洗機を調べてみたところ「安いし工事しないしきちんと洗える」ということがわかってきました。

私の食洗機のイメージは

・結局洗う前に水で流す必要がある

・しつこい汚れは落ちない

・製品自体が高額なうえに設置するのに工事が必要

・賃貸じゃ無理

と考えていました、実際こう考える方も多いと思いますし、何より

「高額な製品代、工賃を費やしてあまりきれいに洗えない」となってはがっかりです。

なので今回実際に自分のイメージした製品を選んで購入してみました。

 

 MooSoo MX10BK

そもそもMooSooなんてメーカー知らなかった、日中合併会社だそうです。

いわゆる中華製品ってやつですね、価格はAmazonの現在価格で37,990円、4,000円オフクーポンがあったので実質34,000円くらいでした。(記事書いている途中に品切れになっていたので、今は色違いのMX10のみになっています)

付属品は説明しませんが、買ってその日にすぐ使用できます、必要なのは洗剤だけ。

この製品は食洗器の中では「タンク式」と呼ばれていて人力で水をタンクの中に入れて、その水を使って皿を洗う、といった方式です。

なので工事は不要、その代わり水をそそぐ手間がある、一回当たり必要な水量は5リットルなので、毎回5リットル注ぐ必要がああります。

工事不要な食洗機はほぼすべてがタンク式です。

なのでタンクの位置、給水方法が選ぶポイントになります。

正直なところ、食洗機を選ぶポイントは「容積」と「給水方法」だけだと思います。

次項で紹介していくので、自分に合った製品を探してみてください。

今回買った製品は黒ですが売り切れで現在は白のみ販売になっています。

 

給水方法と位置がポイント

今回の食洗機は給水タンクが下についており、トレーを引き出してそこに水を注いでいきます。

他の食洗機を見てみると、真上に給水口がついていてポットを使用して注いでいることが多いように思いました。

この製品は下側に給水口が設けてあるため、置く位置によっては蛇口から直接注げます。

f:id:nasosanti:20210614230208j:image

つまりシンクと同じ高さに設置すれば、ほぼ手間なく給水可能です。

自動では止まらないので満水のアラームが鳴った時は手動で水を止める必要はありますが、5リットル、つまり5キロの水を高い位置に持って行ってこぼれないように慎重にそそぐ、そんな手間はかからなくなります。

水を入れたら洗剤入れてスイッチオンで乾燥までやってくれます。

全自動の食洗機との違いは「蛇口をひねるかひねらないか」だけです。

ちなみに蛇口を分岐させて自動で給水することも可能です、が、我が家は簡単には分岐するのは難しそうだな、と思ったのでやめました。

裏を返せば、自力で分岐できれば分岐した方がもっと快適になります。

f:id:nasosanti:20210614223854j:image

汚い画像でごめんなさい、、、

我が家の蛇口は今こんな感じです、工事は難しそう、、、

蛇口の届く範囲に設置して直接水注げばそんなに苦にはならないかなと思いました。

この商品を紹介しているサイトや動画では、冷蔵庫の上などに設置している方もいました、多少高くても給水口が下にあるので便利ということでしょうか、個人的には高い位置に置いた時点で食器入れるのも水入れるのも大変な気がします。

ただしシンクよりは高い位置に設置してください、排水が難しくなるので。

実際に使用してみた感想

設置法方は説明書を読めばわかるくらいに簡単です。

タンクの上に本体を設置して本体とタンクをホースでつなぐ、排水ホースをつないでシンクへ設置する。

これだけで設置は完了、付属品だけで設置可能です。

設置後は給水口から水を入れてコースを選んで開始ボタンを押せばOK、私の感想ですがきちんと食器を入れておけば綺麗に汚れを落としてくれます。

f:id:nasosanti:20210614223918j:image

注意点としては洗剤は必ず適量入れることです、通常の手洗いでは洗剤を足しながら洗っていたので、最初は気持ち多めに入れていましたが、実際はその必要はなし、手に触れないので強力にできていますし、洗剤を70度の水で洗浄するので、問題なく汚れは落とせます。

ただし食洗機対応している食器を使用してください。

私の場合は食洗器非対応のタンブラーを入れたら塗装がはがれていました。

f:id:nasosanti:20210614223936j:image

エラーコードが出る理由と対処法、説明書はちょっとわかりにくい

個人的に今回一番大きな不満点は説明書が不十分なところです。

 

今E01~E06、そしてE10の7項目のエラーがあります

そのうちE01、E02、E04、E06のエラーが「カスタマーサービスへ連絡」なので対処方法は載っていません。

なのでその他のエラーがどのようなタイミングで発生したか、自分の経験より紹介します。

もちろん、機械の中身がどういう動きをしているのかわかりませんので、あくまで推測になります。

E03 本製品は加熱しません

まずはこのエラーですが、対処方法に「食器が正しく置かれているか確認ください」とあります。

私はエラー直後に扉を開けて確認しましたが、お湯が出ておらず水のままでした。

ちなみにE01とE02の故障内容に「サーミスタ短絡」「サーミスタ断線」と出てきています、これは温度を検知するセンサーで、サーミスタがあるおかげで、水の温度を検知したり、ヒーターを止めたりつけたりすることができます。

E03の場合では「水が温まってないよ」とサーミスタが検知することで作動する、と推測できます。

E03解除できた理由は「上部ノズルがきちんと回転しているかどうか」が重要みたいです、当初このエラーが出たときに上部ノズルが回ったり止まったりしていました、正常な動作ではくるくる一定の速度で回るので、きちんと回っているかどうかチェックしましょう。

エラーが出ない場合は標準コース残り時間50分前後で機内の水が温かくなっていました。

f:id:nasosanti:20210614224015j:image

このノズルがきちんと回らないとエラーになりました。

E05 本製品から水が溢れます

このエラーは対処方法には以下になります

1.本体を傾けて水を捨てて電源入り切り

2.排水ホースがぶら下がったままではないか確認

3.排水ホースにつまりがないかの確認

4.排水ポンプに異常がないかの確認

これでだめならカスタマーサービスへ連絡、とありました。

1~3まではわかりますが排水ポンプの以上の確認?分解でもしない限りわかりませんよ?

このエラーですが本体下部に水溜りができるとなるみたいです、おそらくフロートセンサーのようなものが入っていて水がたまる→何かが浮く→スイッチを押す。

といったような仕掛けがあるのだと思います。

なのでタンクと本体の間に水が溜まっていないか確認しあれば除去してしばらく放置、起動して動き出せば大丈夫だと思います。

基本的に排水、給水から水漏れがなければ問題ないと思うので、きちんと排水を引き回しておいて、それでも水が溜まっているならすぐにカスタマーに連絡でOKだと思います。

E10 給水に異常があります

このエラーの対処は以下になります

1.蛇口が完全に開かれていません

2.給水の水量が少なく、水圧が低いです

3.水が不足した状態で駆動しています

このエラーはレビューを見ていても結構多かったと思いますし、解決方法も難しいものが多いです。

一番簡単な見分け方は給水方法を変更して治るかどうか試してみるのが良いと思います。

タンク給水の場合はタンクから水を吸い上げるポンプを経由するため、ポンプの力が弱いと水の給水が不十分な場合があります。

なので自動水栓に取り付けることでポンプを経由させないで動作をするか確認することができます。

もちろん、工事をしないで確認することもできます。

f:id:nasosanti:20210614224550j:image

試しに自動給水で試してみた画像になります。

この食洗機の自動水栓は我が家の洗濯機の物と同じだったので、洗面所にて、洗濯機の水栓を拝借しました、これで工事したときと同じ状況を作ることができます。

これをやってエラーが出るか出ないか動画か写真を撮って、エラーが出ている写真を撮ってカスタマーに連絡しましょう。

 

まとめ 実用十分!買えばかなり快適になる

今回は食洗器MooSoo MX10の紹介になりました。

やっぱり説明書がわかりにくいのが少し難点、自分の記事が説明書代わりにでも読んでもらえると嬉しいです。

一日が終わって、洗い物がないことは思っていた以上に至福ですよ、一家に一台食洗機の時代はもう来てます、是非チェックしてみてください。

 

ユニクロエアリズムマスクがリニューアル!布マスクは節約になるか比較してみた

こんにちは

先日ユニクロにてエアリズムマスクを購入したときにリニューアルされて旧型が200円オフになっていました。

仕事用で旧型、グレーを購入し、普段使い用で新型、黒を購入したので。

どこがどのように変わったか見ていきましょう。

また、普段使い捨てマスクも使用している人はいると思いますが、

・布マスクは性能が劣る

・使い捨ての方が管理が楽

・今となってはマスクの値段も需要も落ち着いているので布マスクにするメリットがない

こう考えている方も多いはず、なので今回は布マスクと使い捨てマスクでどのくらいコストが変わるのかざっくり比較していきたいと思います

 

エアリズムマスク(税別990円)使い捨てマスクとコスト比較

まず私が普段愛用しているのはユニクロのエアリズムマスクです。

3枚入っていて990円、私は2つ購入して6枚を洗濯しながら使用しています。

現在2つ追加購入しましたが、その間にダメになったもの2つでした。

ダメになった理由はそれぞれ「コーヒーをこぼした」「鼻血がついた」の二つでやぶれたり、ひもが切れた、というわけではありません。

色も黄ばんだりすることの内容にグレーをチョイス、黒のように圧迫感がないのでビジネスにもおすすめです。

私は購入してから1年以上使用していますがまだまだ現役です。

つまりは1980円で1年は使用できますので、1日あたり5.4円程度になります。

Amazonでのマスクの価格は50枚で719円で販売しているので1日で1枚使用したとすると14.38円になります。

これだけ考えてみてもわかる通り、布マスクを使用すれば1日あたり約9円得する計算になります。

年間で3300円程度の節約ですが、1年以上は余裕で使えるので、3つ購入して2年使用すれば、1日あたりの値段は約4円になります。

私の使用環境であれば現段階でも「布マスクはコスパが良い」といえるでしょう。

エアリズムマスク、新型と旧型の比較

では新型、旧型でどう変わったか見ていきましょう

f:id:nasosanti:20210609082353j:image

黒が新型、グレーが旧型です、見た目は結構変わっています、旧型はマスクのふちが少し太くなっています、私の長年使用している旧型のマスクはマスク自体の形が柔らかくなってしまい、口を大きく動かすとずれてきて鼻が出てきてしまいます。

新型ではふちがかなりすっきりしていて使い捨ての立体マスクのように違和感なく装着することができます、あとは長年使用してみて着け心地が変わらないか、気になるところです。

残念な点ですが、私はマスクを1日中着けていると夕方ごろにひげがマスクに引っかかり、マスクのひげの部分が少しけば立ちます。

新型をひげを剃らないままつけてみたところ同様に少しけばだっていたので、長く使用していくとけば立ちそうだな、と思いました。

耳に掛ける部分も大幅に変化しており、これなら汗かいたときに乾きやすくて快適でした、反面旧型のマスクは汗を吸って不快になることはあったけど、ゴム部分の劣化がほとんどなかったので、新型も伸びてしまうようなことがなければ良いなと思います。

 

 

まとめ、 1年は使えてるけど、、、

 さて、今回はユニクロのエアリズムマスクがリニューアルしたのを機会に現在の布マスクコスパを比較してみました。

結論今でも布マスクは経済的には良いというのがわかりました。

しかし、布マスクも長期間使用すればへたってきて、もともとの性能が失われてくるのもまた事実だと思います。

「布マスクは使い心地良いけど実際ウイルスを防げているか不安」という方も実際多いと思います。

 

使い捨てマスクは価格が変動するので安定したコストで運用する、という理由で布マスクを使用するのは良いと思いますが、安心安全が絶対なら使い捨てマスクを選択するのもありだと思います。

また、使い捨てマスクも徐々に値段が下がってコロナ禍が過ぎる前に値段がさらに落ちる可能性もあると思います(個人的にはコロナ禍が収束しない限り今の価格から大きく下がることはないと考えてはいます)

 

なので個人的な結論としては

1年に2~3個エアリズムマスク購入して買い替える、というのがベストかなと思っています。

頑張って3年使えばさらにコスパ良くなるとは思いますが、マスクとして機能しないものつけ続けていても意味がないと思うので、定期的な買い替えをおすすめします。

今回はユニクロマスクと布マスクのメリット、デメリットのお話でした。

 

早くコロナが落ち着くことを願っています。

実家での生活

こんばんは

 

今日は月一回の帰省の日です。

もちろんコロナの影響でどこにも出れないので、帰省中は実家でだらだらして過ごしています。

本日は実家の話をのんびり更新していこうと思います。

 

実家で過ごしている間は、ノートパソコンを21インチモニターにつないで使用しています。

今月からはモニターをI・ODATAの21インチモニターに買い替えたそうなのでそれを使用、古いデスクトップPCはVGA出力なのでHDMIケーブルを拝借して繋いでいます。

 

実家はダイニングを除くすべてのテーブルがローデスクなので、実家にいる間はあぐらをかいてPCを使用します。

実家も兄夫婦の家もほとんど椅子に座る文化がないのですが、私の自宅は基本的に椅子に座る家になっているので、久しぶりに床に座っていろいろなことをしているとどうしても腰が、、、

f:id:nasosanti:20210529183609j:image

現在の実家でのPC環境、

デスクトップのキーボード、マウスは横によけて、持参したキーボード、マウスを使用しています。

画面は大きく、見やすく快適なのですが、見下ろす位置にモニターが来るので首、越がやっぱり疲れますね、ノートPCの小さい画面よりははるかに快適ですが。

上から見ると一見ローデスクに見えますが、実際は古いデスクトップPCに板を載せてるだけです。

このPCもWindows10で動きますがかなり遅い、、、

もともと遅すぎるということでLinuxOSが入っていたのですが、結局使いどころも見つからずにWindows10へ、遅くてほとんど使われずにデスクの足と化しています。

f:id:nasosanti:20210529183621j:image

「もって帰ってもいいよ」と言われましたが使い道が全く思いつかないので却下。

ケースとドライブ関係だけ流用してマザボ、CPU交換して使えるようにするのも面白いと思いますが、、、どうなんでしょう。

 

 

実家は2階にリビングがあります。

リビングではペット達が騒いでいます、ボタンインコとトイプードルの老犬がいます。

ボタンインコの「キョロ」は日に日に賢くなっていって、扉のロックを外しておけば勝手に扉を開けてフックにひっかけて出てきます。

自由にしている間は気になるものをを見つけては遊んでいます。

昔から好きなことは「IQOSのフィルターだけをちぎって捨てる」ことで、ほっとくと1箱全部フィルターがなくなります、箱を見つけては飛んできて自分で箱を開けてフィルターを散らかして飽きたら帰っていきます。

もちろん人にも飛んできてちょっかいを出すのですが、とんでもない力で噛みついてきます。

こちらからちょっかいを出すと100%餌食になるので、じっとしているのですが、かまってくれないとそれはそれで噛みつかれるので、噛みつかれないように遊んであげる技術力が必要になってきます。

f:id:nasosanti:20210529183903j:image

見た目はこんな可愛いのに、どうしてこんな子に育ってしまったのか、、、

というのもボタンインコは1対1でしかなつかないそうです。

キョロは母親にはなついているので、おそらく他の人にはなつかないのだと思います。

 

 

老犬カールはもうすぐ18歳になる我が家の長老です。

目も悪くなり、足もよろよろしていますが、それでも2階にいると大きな声で吠えてお菓子をねだってきます。

f:id:nasosanti:20210529183911j:image

こんな騒がしい実家で酒を呑み、のんびり3日間過ごして帰ります。

 

 

月に1度しか取れない連休、ゆっくり過ごします。

Majestouch MINILA-R Convertible

本日は、FILCOの「Majestouch MINILA-R Convertible」をしばらく使ってみたので、レビューしていきたいと思います。

購入当初考えていたことと今使用している環境も変わっているのでそれも踏まえて紹介出来たらと思います。

購入して使用してすぐの記事はこちらになります。

majestouch minila-r convertibleがかなり便利!くせは強いけど慣れてほしい - なそさん家の雑記帳

今回は実際に使用してみた感想になるので、細かい仕様や使い方などはこちらをチェックしてみてください。

 

個人的にこのキーボードの購入を検討している方なら、以下のような理由で検討している方が多いかと思います。

・コンパクト

・無線で複数接続可能

・メカニカルキーで種類を選ぶことができる

・デザインが豊富

・多少変則ながら日本語配列がある

 

また、以下のように懸念している方もいると思います。

・変則配列故に使いにくいのではないか。

・Fnキーと組み合わせて使用して誤入力などは起きないか。

・特殊キーキャップの打鍵感は?

 

今回はこのあたりをレビューできればと考えています。

気になる方はチェックしてみてください。

 

 

機能面はかなり快適、電池の持ちも良好

私の使用方法では無線接続使用で、ノートパソコン、デスクトップPCをこのキーボードで使用しています。

各ボタンにPCを割り振っており、ボタンを押せば瞬時に切替可能です。

基本的には自宅に据え置きで使用していて、ノートPCを自宅で使用する場合はPCにディスプレイ、キーボード、マウスをそれぞれ接続して使用しています。

なのでノートPCもデスクトップPCと同じ環境下で使用できるようになっています。

当初は有線でデスクトップPCを使用していましたが、今はすべて無線接続に変更しています、有線の時と比べて、使用感はほとんど変わりありませんが、完全無線で使用する場合キーボード側面についているUSBポートは使えなくなります。

このUSBポートを使用してテンキーやゲーミング用キーボードを増設したいと考えている方は有線接続する必要があります。

有線接続に必要なケーブルはmini-B端子でちょっと古臭いな、という印象でした。

f:id:nasosanti:20210521152648j:image

現在のデスク回りをまとめて撮影してみました、横幅120cmなので、キーボードの大きさの参考になればと思います。

裏で変更できるDIPスイッチは1.2.6をオンにしています。

こうすることでCapsLockキーを最小限押さないように変更し、よく使用するCTRLキーを近くに持ってくることができます。

電池は単三乾電池2本で動きますがもちは今のところ電池切れはありません。

6番のスイッチは省電力モードオンになります。

しばらく使用しない場合省電力モードになり、どれかキーを押すことで解除できます。

解除は少し時間がかかりますが、個人的には気にならないレベルでした。

f:id:nasosanti:20210521152750j:image

切り替えスイッチのオンオフで特定のキー配列の変更Fnキーとの組み合わせを変更できます。

自分の好みにカスタマイズが可能です。

 

 私が選んだのは静音赤軸、アームレストは必須かも

 私が購入したメカニカルキーは静音赤軸、日本語配列です。

しばらく使用してみての感想ですが、打鍵感は購入当初と比べて、素晴らしいです。

軽いながらもしっかりしたうち心地で音も赤軸のようにかたかた、というよりはトコトコといった感じです。

もちろん静音ではないのでしっかりした音は出ません、打鍵音なんかも楽しみたい人は茶軸や赤軸、クリック感が欲しい人は青軸など検討されると良いと思います。

また配列によっては黒軸もあるそうなので、そちらも検討してみるのも良いかもしれません。

3色キーキャップは気になる方も多いと思います、キーキャップの使用感ですがちょっとのっぺりしているな、と感じています。

f:id:nasosanti:20210521152817j:image

横から見るとキーの高さがすべて均一になっています。

キーボードの種類に寄りますが文字入力を快適にするため手前から奥にかけてキーキャップの形が変わっていてるものがあります。

f:id:nasosanti:20210521152823j:image

私が以前使用していたものも、前後のキーキャップの形が変わっているのがわかります。

これによって変わってくるのは奥にあるキーを押すのが少し大変になる、といったところでしょうか、アームレストなしで手の小さい方なんかだと、奥にあるキーが少し押しにくいと思います。

アームレストは同じくFILCOの「マカロン」というアームレストを使用しています。

同じブランドなので、サイズはぴったり、高さも12mmと17mmの二つから選択できるのでおすすめです。

 

入力は慣れが必要、誤入力は最初は多いかも

今現在は誤入力はかなり減ってきました。

使い始めの頃多かったのがKANA、ALT、DELキーをカーソルキーを使用したいときにFnキー押し忘れて誤入力することがかなり多かったです。

この部分の表裏を入れ替えることは可能なので、使用用途によっては入れ替えればある程度解消されてくると思います。

私はDELキーを多用するので、入れ替えは行っていませんが、文字が勝手にカタカナになってしまうことがあります(Fn押し忘れでKANAキーおしてしまう)。

この「慣れ」に許容できない方はおすすめしません。

f:id:nasosanti:20210521152939j:image

逆に慣れてしまうと普通のキーボードで誤入力することもしばしばあります。

ここも気になる方は多いと思いますが、私は特に心配していません。

他のキーボードを使用する割合を減らせばいいと思っています。

無線なら最大4台まで接続できます、ノートPCでもデスクトップPCでもタブレットでも、このキーボードを使用すれば良いと考えています。

「慣れ」を許容できるならかなりおすすめ

まとめになります、慣れは必要ですが、変則=使いやすい工夫がされていると捉えても良いと思います。

しばらく使用していても満足度は高く、コンパクトなキーボードをお探しの方にはとてもおすすめできる商品だと思います。

f:id:nasosanti:20210521153101j:image

個人的にはアームレストは必須、同じブランドでそろえると色も形もぴったりで見た目もかわいいのでおすすめします。

今回はFILCO Majestouch MINILA-R Convertibleの紹介でした。

気になる方はチェックしてみてください。